お腹に手を当てる女性

なんで背中ニキビが治らないの?

何度も繰り返す背中にきび。

汚い背中を鏡越しに見るたびに
テンションがた落ち(;´Д`)

 

そんな背中のブツブツは
もしかすると腸が原因かもしれません。

そこで便秘を治してデトックスをし
肌をキレイにする方法を考えてみました。

 

背中ニキビの為の便秘対策

自宅ケアでスルっと出して
肌もスベスベに戻しましょう(^^)

私が効果を感じた
おすすめ便秘解消法をお話ししますね。

慢性的な便秘が背中ニキビの悪化に繋がる理由

肩をさする

なぜ便通が悪くなると
肌の調子も悪くなるのか?

そしてニキビやブツブツも
出来やすくなってしまうのか?

そこを考えてみましょう(^^)

 

そもそも便秘というのは
体の外に出したい余分な老廃物が
腸の中に長い間ある状態のこと。

そうやって長い間、溜まっていると
その老廃物はだんだん腐敗が進み
有害物質を発生させてしまいます。

 

そして有害物質が増えると
善玉菌が減り悪玉菌が増える。

もともと善玉菌は
皮膚の新陳代謝と関係してるので
それが減ると代謝が上手くいかない事態に…

 

こうやって便秘が肌荒れやニキビに
繋がりやすくなるんですね( ;∀;)

また腸内に老廃物が溜まると
血液の中に毒素が溶け込んだり

有害物質が汗や皮脂に交じって
毛穴から出るとも言われています。

 

このように便秘が長引けば
デトックスが出来なくなり
美肌を遠ざけてニキビも増える(>_<)

特に20代以降の大人ニキビは
便秘も関係してることが多いですね。

慢性的な便秘を無理なく解消する3つのアプローチ

快調スッキリ

では肌を汚くする便秘を
どうやって解消していけばいいのか?

便秘解消法について
簡単に実践できる方法をお話しします。

 

ちなみに今から話す内容は
浣腸や薬、漢方など
何かに頼った方法ではありません。

なるべく自然でやりやすいもの
その中から効果的なものを選びました。

① 自律神経を整えて便秘とニキビをダブルケア

ストレス解消をする女性

一つ目の便秘の解消法は
自律神経を整える方法です。

自律神経っていうのは
私たちが命令をださなくても動く活動を
コントロールしてる神経のこと。

呼吸とか汗とか消化活動ですね。

 

この自律神経が乱れると
腸の運動が鈍くなって
便秘になりやすいんです。

逆に言えば自律神経が通常通り働けば
腸のぜんどう運動も活発になって
便通がよくなるということ。

 

そこで自律神経を整えるコツを
以下の通りまとめてみました。

「やってみたい!」と思うものから
取り組んでみては?(*´▽`*)

【自律神経を整えて便秘解消へ】

  • 百会という頭のてっぺんのツボを押す
  • お風呂にゆっくり浸かる(体の中から温める)
  • 睡眠時間を増やす
  • 目が覚めたらまず朝日を浴びる
  • 3食の食事の時間を決める

 

この自律神経は皮脂の分泌量も
コントロールしてくれてます。

なので自律神経を整えることは
皮脂の量を適量に戻すことも出来るってこと。

 

テカリ肌も改善されるので
そういう意味でもニキビ対策になりますね。

便秘とニキビのダブルケアになるので
超効率的だと思っています。

② 食生活で便通を良くする&便を出しやすくする方法

食生活で腸内環境を整える

便秘対策として
食生活で効果的なことは3つ。

  1. ぜんどう運動を促すこと
  2. 便を出しやすくする
  3. 善玉菌を増やす

この3つがメチャクチャ効果的(^^)

 

まず一つ目のぜんどう運動について。

腸のぜんどう運動を促す食べ物は
食物繊維ですね。

消化されにくい食物繊維を食べると
便のかさになってくれるので
便意が来やすくなります。

 

また栄養素で言うとビタミンCも
ぜんどう運動を促す働きがあるので
積極的に摂りたいところ。

果物や野菜が便秘に効くのは
食物繊維やビタミンCが
たくさん含まれてるからなんですね。

(詳細は⇒『ニキビを遠ざける野菜の摂り方』)

 

次は「便を出しやすくする」
そんな作用をもつ食べ物について。

オススメなのが硬水です。

硬水は便を柔らかくするマグネシウムが
軟水よりも多く含まれているので
少ない量で便が出やすくなります。

味は日本人には慣れてないので
最初は抵抗がありますが(;´Д`)

それでも便は柔らかくなりましたよ。

 

またオリーブオイルも有効。

オリーブオイルは小腸で吸収されにくく
便をコーティングしてくれるので
便も力まずにヌルっと出てくれます。

私の場合は朝食で
大さじ2杯のオリーブオイルを
納豆にかけて食べてます。

何でもいいですが納豆など
食物繊維も豊富なので一石二鳥ですよ♪

 

3つ目の善玉菌を増やして
便秘の予防をする食材。

これは発酵食品になります。

醤油、納豆、漬物、キムチ

好きなものを選んで
いつもよりも多く食べる用にして
便秘に対処していきましょう。

 

…ただ発酵食品については
効果を実感するまでに時間がかかりました。

便秘解消の即効性としては
食物繊維や硬水の方があるので
私はその2つをオススメします。

また食事で避けたい食材や食べ物もあるので
そちらも意識するとニキビケアの効率がありますよ。

⇒『背中ニキビの原因となる食べ物に注意』はこちら

③ 運動&ストレッチで腸を動かして便秘対策

休日に運動をする女性

最後は運動不足へのアプローチですね。

腹筋の衰えや運動不足も
便秘の原因として有名。

 

便秘用の筋トレやストレッチは
言葉で書くよりも動画で見た方が
あなたにも伝わりやすいと思います。

…ということで
YouTubeに上げられてる動画から
個人的にオススメなものを選んでみました。

これらの運動の他に
私がオススメなのはウォーキングです。

一駅歩く、階段を使う
これだけでも運動不足は解消されますし

歩くというリズム運動は自律神経にも良いので
そういう意味でもやって損はありません。

デトックスできれば背中ニキビも無くなり背中美人へ!

背中が綺麗な女子

では最後に今回の内容を
まとめていきますね。

覚え忘れはありませんか?

【便秘を解消して背中にきびケア】

① 自律神経を整える

  • ツボの百会を刺激
  • ぬるま湯で長く入浴
  • 睡眠の質を高める
  • 目が覚めたらまず朝日を浴びる
  • 食事の時間帯を決める

② 食生活で便通を良くする

  • 食物繊維、発酵食品を食べる
  • ビタミンCが含まれる果物、野菜を食べる
  • 水は硬水にする
  • オリーブオイルを納豆にかける

③ 運動不足を改善する

  • ストレッチ(YouTube参考)
  • 筋トレ(YouTube参考)
  • ウォーキング

 

これらを実践することで
便秘が解消されデトックス力が高まる。

それが美肌につながりますし
体にできるニキビの予防、改善に繋がります。

 

化粧水や塗り薬などを使っても
背中ニキビが治らないと悩むなら
体の中からニキビケアをしてみてはどうでしょうか?

⇒『背中ニキビを自宅でコッソリ治すコツ』を見る