背中に手が届かない

背中に手が届かない(>_<)

背中ニキビがある時は
なるべく汚れを落として
清潔に保っておきたいですよね。

 

でも肝心のお風呂では
タオルで洗おうとしても手が届かない。

結果、タオルでゴシゴシ擦ってしまい
それでニキビが腫れたり
炎症を悪化させてしまいます。

 

  • 背中を清潔にしたい
  • 強く洗いたくない

そんな願いをかなえるのがボディブラシ。
一見、強く洗うイメージがありますが

選び方、洗い方を工夫することで
背中ニキビのケアも可能になります。

お風呂での洗い方で困ってるなら
ボディブラシで解決できますよ(^^)

ボディブラシを使うことで背中ニキビへの効果はある?

背中のニキビ

ボディブラシを使うことで
背中ニキビの改善に繋がるのか?

それはブラシの種類と洗い方によりますが
一般的に言われてるボディブラシの効果を
下にまとめておきますね↓

▼ボディブラシの効果▼

  • リンパの流れが良くなる
  • 血行も良くなる(肩こり改善)
  • 古い角質が取れる
  • 肌の引き締め効果
  • セルライトの排出

 

背中ニキビというよりも
背中美人への道を歩めるのが
ボディブラシの特徴と言えそうです。

ニキビに関しては
角質を取れるのがポイント。

古い角質は毛穴のつまりの原因になるので
背中ニキビに繋がってしまいます。

 

汚れを落とすだけじゃなく
手の届かない箇所の角質もケアできる。

それが使う最大のメリットですね。

 

では、どういうボディブラシを選べばいいのか?

選び方を間違えると逆効果になるので
背中ニキビ専用の選ぶポイントを見ていきますね。

背中ニキビに効くボディブラシの選び方とは?

買い物の基準

どういう基準で選べばいいのか?

そのポイントはたった一つです。
それが「肌に優しいかどうか?」

 

肌への刺激が強いと
背中にキズがつきますし
ニキビも擦ってしまいます。

背中に優しい上に
汚れと角質を落とせる。
そんなボディブラシを選ぶのがポイント。

 

そこで重要になってくるのが
どんな素材を選ぶかですね。

素材は大きく分けて2つ。
天然素材と合成樹脂があります。

 

天然素材はなじみが良く肌に優しい。

ただ管理が難しく、浴槽に置きっぱなしにしてると
雑菌やカビが生えるリスクもあります。

 

一方で合成樹脂は天然素材より固め。
ただ水切りが良いので清潔さを保てます。

背中ニキビに関して言えば天然素材
その中でも特に柔らかい豚毛や羊毛がオススメ。

 

ただ初めて使う場合で
ボディブラシのケアに自信がないなら
最初は合成樹脂でも構いません。
(その分、優しく洗いましょうね)

どちらを選ぶにしても
肌に優しいかどうかがポイント。

実際に手触りを確認したり
口コミを見て低刺激タイプを選びましょう。

 

私のおすすめはコチラ↓

竹内結子さんが愛用してるとTVで言ってて
試しに買ってみたらハマってしまいました(笑)

肌触りの優しさが素晴らしいです( *´艸`)

楽天:スーヴェ(SUVE)ボディブラシ

 

ボディブラシの使い方!背中ニキビをケアする洗い方

肌に優しいブラシを買っても
雑に洗ったら台無し(;´Д`)

次は洗い方について
いろいろとお話ししますね。

やり方自体はとてもシンプル。
コツは円を描くことです(^^)

▼背中の洗い方▼

  • 肩から首にかけて円を描くように洗う
  • そのまま肩にもどって腕へ。
  • 腕から背中の中央(手の届かない場所)を洗う
  • 洗った後は化粧水で保湿

 

最初は手が届く範囲は手で。
届かない場所だけブラシでもOK。

洗い方が何となくわかってきたら
背中はもちろん、全身を洗っても構いません。

 

使い終わったらブラシは水気をとり
湿気ない場所に保管してくださいね。

カビが生えたブラシで洗ったら
とんでもないことになりますよ(笑)

 

肌が敏感な場合や乾燥してる時は
週に1回のペースから始めましょう。

効果を実感したら、そのペースを維持。
感じなかったら週に2回、3回と
ペースを上げていきます。

 

最低でも1日おきくらいにしないと
肌への刺激が強くなるので注意。

そして洗った後はきちんと保湿すること。
洗った直後の肌に潤いを上げて
スベスベ肌にしていきましょう。

 

ちなみに私が保湿ケアで使っているのは
ルフィーナという背中ニキビ専用の薬用クリーム↓↓

コラーゲンやヒアルロン酸などの保湿成分と
ニキビの炎症を抑える成分が配合されているので
背中の赤ニキビや乾燥ニキビ向けですね。

あなたも背中が乾燥しがちで
赤ニキビに悩んでるなら

ルフィーナの公式ページを見て
自分の肌に合うか見ておくとよいですよ↓

公式サイト⇒ルフィーナが自分にも効きそうか見てみる

 

肌に優しいボディブラシを選ぶコト。
そして背中は手が届く範囲は手で洗い
届かない範囲をブラシで洗う。

入浴後の保湿もしっかりとして
背中ニキビをケアしていく。
これが理想ですね。

入浴方法や背中ニキビの治し方は
こちらでまとめているので参考に↓

詳しくは⇒『背中ニキビ治療中のお風呂の入り方』

詳しくは⇒『背中ニキビを自宅でキレイに治す方法』

今回はボディブラシの選び方と洗い方
この2点をお話ししました(*´▽`*)