ダニで虫刺され

これってニキビじゃなくてダニ刺されかも…

なかなか治らない背中ニキビ。
腫れて痛いかゆい

もしかしてこれってダニ?

 

今回は背中の赤い腫れの
意外な原因『ダニ』について。

ダニに刺された時の対処法とダニ退治
この2つをお話しします。

 

背中ニキビとは関係ないけど
赤いできもので目立つという点で一緒。

背中美人を目指すなら
ダニ退治もやって損はありません。

 

ニキビそっくり!背中をダニに刺された時の対処法

もしダニに刺されたらどうするか?
その手順を確認しておきます。

※注意

ちなみに今から言うダニ刺されは
家ダニについてのものです。

マダニなどの外のダニ刺されとは
対処法が違うので注意してください。

 

ダニに刺された時の特徴を当てはめる

まず赤く腫れたできものが
ダニが原因なのかを確かめます。

以下の項目を見て
あてはまるかチェックしてみてください。

  • 赤くなっている
  • 大きさが5mm~10mm
  • その箇所が痒い

 

これはダニ刺されの特徴。
これに当てはまってると可能性が高いですね。

 

刺された時は虫刺されの市販薬を塗る

ダニによるものだと判断したら
次は塗り薬を塗って対応

市販の虫刺されの中から
ダニにも効果があるものを買って塗ります。

 

ダニのかゆみを緩和するので
痒みがある場合は我慢せずに
ドラックストアの薬剤師さんに相談しましょう。

ムヒアルファEXウナコーワエースなど
CMで見かける虫刺されを勧められるので
効能の欄を見て商品を選びます。

 

薬を塗るのは搔かないようにするため
できものが悪化するので
刺激を与えない様にかゆみをケアします。

他にも刺激という点でタオルなどの摩擦に注意
寝るときに無意識に搔いてしまうかもしれないので
爪を切って被害を小さくするのも大事ですね。

 

他の用事もあるなら
皮膚科の薬で治療もしたらいいけど
まずや薬局の塗り薬で対応しましょう(^^)

治らなかったり腫れて大きくなる場合は
先生に診てもらってね。

 

背中から赤い腫れを無くす!ダニ対策で効果的なもの!

 

次はダニに刺される可能性を減らす為に
布団のダニ退治を行います。

まずダニが繁殖しにくい部屋にするために
冷房除湿をすること。(6月から9月ごろの期間)

ダニは高温多湿で増殖しやすいので
暑い季節は寝室の除湿と冷房を行うこと。

 

次は布団のダニ対策ですね。

効果的な方法としては洗う、吸うがあるけど
布団を洗うのは難しい(>_<)

 

だから掃除機で吸うことを
1週間に1度のペースでやると良いです。

掃除機ならダニ(死骸やフンも含む)を吸い取れるし
他の汚れも吸い取ってくれるので清潔になります。

 

布団掃除機レイコップを買うのもいいですが
少し高いので躊躇するはず(笑)

なので、ふとう用の掃除機ヘッドを買って
今の掃除機に付け替えるのが経済的ですね。

1回で吸い取れるわけじゃないので
何度も同じ個所を行ったり来たりしながら
掃除機で布団を吸っていきます。

 

もし掃除機が面倒なら
私がやっているダニ対策がオススメ。

それはコットン性の大きいタオルを
敷布団のシーツの上からかぶせるというもの。

これで主な汚れはタオルに付くので
それを日替わりで洗って交互に使えば
布団が清潔に保ちやすくなります。

布団自体は洗うのが難しいので
それにタオルを敷いてタオルを洗う作戦です(^^)

 

また近くにコインランドリーがあるなら
布団もつける乾燥器や洗濯機がある店もあるので
それを使うのもいいですね。

コインランドリーが近くにある場合
車がある場合に限りますが
布団を洗ってダニ退治できます。

 

今回はニキビとは少し違うけど
背中を汚くするダニについて
応急処置と退治方法を見ていきました。

ニキビも虫刺されも
他人から赤いできもので似てるので
ダニも要注意です(>_<)

 

次は背中ニキビの原因や治し方
こちらを確認していきますね。

次はこちら⇒『背中ニキビの原因は次のうちどれ?』

次はこちら⇒『背中ニキビの治し方~自宅でできるケア~』