冬と肌の変化

なんで寒くなるとブツブツが出来るの?

 

寒い季節と同時に
吹き出物が大量発生( ;∀;)

実は背中ニキビや胸ニキビといった場所は
冬こそ出来やすいって知ってました!?

 

服でごまかすのが簡単だけど
隠すばかりだと治らないし
夏に恥ずかしい思いをするかも…

肌を出す春、夏に綺麗な背中でいる為にも
冬に効果のあるケアをチェック。

冬にニキビができやすい人に
共通している生活を確かめて
ニキビ対策や予防をしましょう♪(^^)

冬の乾燥と寒暖差が背中ニキビのできやすい環境を作る?

肌が乾燥する

冬と言えば寒い(>_<)

こんなこと当たり前ですが(笑)
この寒さが巡り巡って
背中の吹き出物に繋がっていきます。

では冬特有の季節の気候を
湿度と気温に分けて見ていきますね(^^)

① 湿度が低すぎる!肌が乾燥してニキビが悪化

空気が乾燥すると
それと並行して肌もカサカサしてきます。
(乾燥が酷いとザラザラも。)

すると、あなたの体は
「もっと皮脂を出さないと!」と思い
今以上に皮脂を分泌するようになります。

皮脂の分泌量が増えると
毛穴に詰まりやすくなりますし
ニキビにもなりやすくなりますよね?

 

このように空気が乾燥することで
肌にざらつきが出て
ニキビが出来やすくなります。

既に背中にあるニキビにも痒みが出たり
炎症が悪化して痛くなることもあるので

乾燥がいかに
ニキビに悪影響かわかりますよね?

 

だからこそ、冬の季節は保湿など
スキンケアで乾燥を防ぐ必要があります。

外から保湿しないと
肌のカサカサは酷くなっちゃう。

 

だから背中ニキビ専用の薬用クリームで
炎症を抑えて保湿して
スベスベ肌に近づけましょう。

今の内から始めておかないと
夏のファッションや水着で
楽しめなくなっちゃいますからね。

⇒『背中ニキビ専用の化粧水の選び方』を確認する

 

② 寒暖差により自律神経が乱れて皮脂が出る

気温も侮れません。

外に出ると寒い
部屋に入ると暖房で暑い。

このように室外と室内で
温度差が大きくなると
自律神経が乱れてしまいます。

▼CHECK『自律神経とは?』▼

自律神経とは私たちの意志とは
関係なく働く神経のこと。

消化活動や体温調節、睡眠など
生きるために必要だからこそ
無意識に動く活動をコントロールしてる神経。

この自律神経は皮脂の分泌量も
コントロールしています。

…ということは、この自律神経が乱れると
皮脂の分泌量も増えたり減ったりする。

こんな体感温度の差も体のストレスとなり
ニキビの理由に挙がってきます(;´∀`)

『冬だから…』と不潔を招く入浴と洗濯物

お風呂に入る

次は冬という季節に多い
私たちの甘えについて。

冬になると汗の量が減るせいか
お風呂に入らなかったり
洗濯の頻度が減ったりしませんか?

 

こんな生活を送ってると
背中はどんどん不潔になり
吹き出物も出来やすくなってしまいます。

冬の方が背中は汚い…かもね(;´・ω・)

風呂に入らない&シャワーだけで軽く流す入浴はNG

冬はニオイも気にしない分
お風呂が面倒に感じる日もありますよね?

ただ汗というのは季節関係なく
最低限は体から出てるのも事実。

 

やっぱり理想はキッチリ入って
汚れを落として体を温めたいところ

「シャワーだけでもいいか」となると
シャンプーやボディソープ、石鹸の
洗い残しが背中に残る可能性もあります。

 

さらに「風呂に入らない分、強く洗えばいい」
入浴時にタオルでゴシゴシ洗ったら
背中のニキビが擦れて悪化します

  • お風呂に浸かる
  • 優しく洗う&拭く
  • 保湿する

冬の背中ニキビに悩んでるなら
この3ステップは外せないですね。

寝具や服の洗濯の頻度は何日間隔が良いの?

寝具と枕

不潔という点でいうと
敷布団のシーツや枕カバー、パジャマも
背中ニキビの原因の候補になります。

「冬だから」って洗濯しなくなる分
寝汗や汚れが溜まる。

 

それが肌に直接当たれば
ニキビに良いわけありませんよね?

肌着やインナー、毛布も
季節に関係なく汚れてマス(;´・ω・)

冬のイベントが生活習慣を乱す?内臓の疲れと背中ニキビ

背中ニキビが痛い

最後は生活習慣について。

大人ならではの冬に多いイベントで
体の中から不健康になりがち。

そんな冬の生活習慣と
背中ニキビの関係を洗い出してみました。

年末の飲み会による食べ過ぎ、飲みすぎ

冬と言えば多くなるのが
忘年会や送別会、打ち上げなどの外食。

美味しい食事とお酒に囲まれ
ついつい食べて飲んでの毎日(笑)

 

そんな生活を続けていると
胃腸に負担をかけてしまいます。

よく口周りのニキビや大人ニキビは
胃腸の調子が悪いからと言いますが

それと同じで内臓の調子が悪いと
老廃物を外に出せずに
ニキビも出来やすくなります。

 

栄養が偏るのはニキビに関係なく
良いことではないので

外食しない時は自炊をして
食べ物に気を付けたいですね(^^)

( 詳しくは 『背中ニキビの原因となる食べ物の一覧』 )

寒いから動きたくない!運動不足とニキビの関係

室内でじっと待つ

外に出たら指先が痛い
そんな季節に体を動かすなんてどうかしる。

…のは私も共感しますが(;´∀`)
極度の運動不足はやっぱり良くない。

便秘にもなりやすいですし
ストレスも溜め込みやすくなるし
睡眠の質も下がってしまいます。

 

便秘で溜まった老廃物は
吹き出物になることもありますし

ストレスで男性ホルモンが多くなると
皮脂の分泌量も増えます。

 

睡眠がニキビに繋がるのは
何となくイメージがつきますよね。

このように運動しなさすぎだと
巡り巡って背中ニキビの増加リスクを高めるので
室内で最低限でも体を動かしたいところ。

『冬に背中ニキビが増える原因』

  • 空気が乾燥して肌もカサカサになる
  • 体感温度の差で自律神経が乱れる
  • 風呂や洗濯で不潔になりがち
  • 食事や飲酒の機会が増える
  • 運動不足

 

冬になると無意識に行っていること

それがあなたの背中ニキビに
繋がっているかもしれません。

例年の過ごし方をチェックして
原因を潰していきましょう。
(ニキビは潰さない様に!)

 

露出が増える夏までに原因を見つけて
早め早めに対処しておきたいですよね。

正しいケアをして夏の背中美人を目指しましょう。

⇒『背中ニキビを自宅でキレイに治す方法』 を見る